情景部品

トイザらスに新発売のプラレール「JR四国 鉄道ホビートレイン プラレール号」と「ホームドアステーション」を買いにいってきたよ!

 

ど~も、こんばんわ!アラフォー父ちゃんです。

今日は、朝から愛息子の子守という事で新発売のプラレールを買いに「トイザらス」に行ってきました。

最近はトミカよりプラレール派の愛息子は大喜び。

本日は購入した物のレビューも兼ねてご紹介して行こうと思います。

 

いざっ!トイザらスへ

 

もはや小さいお子さんがいる家庭なら、定番のおもちゃ屋さん「トイザらス」。

おもちゃだけじゃなく、子供に関する物がいろいろ売っているのもいいですね。

たまにブラックフライデーなどのセールもやっているので、その時も要チェックです。

 

お目当てのプラレールは2つ

 

我が家の今回のお目当ては、12月28日発売のプラレール製品2つ。

・KF-02 JR四国 鉄道ホビートレイン プラレール号

・J-26 ホームドアステーション

店舗内に入り、プラレールコーナーへ。

どこかなぁ~と探していると、「あった~」の声が。

 

 

そして、無事に購入しました。

待ちきれず、買ってすぐに出そうとする愛息子。

 

 

鉄道ホビートレインとホームドアステーションをレビュー

 

KF-02 JR四国 鉄道ホビートレイン プラレール号

 

 

JR四国の予士線で走行している、初代新幹線0系をイメージして作られた車両。

正面の顔も0系を忠実に再現しており、座席シートも実際に0系で使われていた物を設置しています。

また、車内にはプラレールやNゲージなどの模型も展示されてます。

それではさっそく開封して行きましょう。

 

 

実際の車両を忠実に再現してますね。

1両のプラレールなので、値段も税抜き定価1,200円と安いのでおすすめ。

しかも、電池を入れれば動く動力車なのも嬉しい。

真横からも見て見ましょう。

 

 

実車と同様に横にはプラレールのロゴが入ってます。

続いて、後ろからのアングル。

 

 

後ろもしっかりと色が入ってますね。

最後に真上から。

 

 

通常のプラレールと同様、2段階のスピード調整が出来る仕様になってます。

電池は単3を1本使用で動きます。

 

J-26 ホームドアステーション

 

 

山手線などでよく目にする、人がホームに落ちないようにする為に設置された物。

こちらは2個セットで税抜き定価1,800円

長さはプラレールの車両が3両入る長さ。

 

 

情景部品としては、若干高めかな。

ギミックは発車・停車と連動して開閉するホームドアになります。

GOにすると、ドアが閉まります。

 

 

STOPにすると、ドアが開きます。

 

 

屋根はクリアになっていて、駅っぽく絵柄もあります。

新都心駅となっているので、さいたま新都心駅を再現してるのかな?

看板などもありますね。

 

 

また、プラレール 今日からぼくが駅長さん! ガチャッと!アクションステーションと連動して遊ぶ事も可能です。

 

レイアウトを作ってみました

 

 

どうでしょうか?素人なりに頑張ってレイアウトして見ました。

子供と一緒に考えながら作るので、非常に面白いです。

子供なりに頭を使って、意見を出してくるので脳トレにもいいかも知れません。

 

まとめ

 

今回のホームドアステーションは、値段は高めだけどあるとレイアウトの幅が一気に広がりました。

鉄道ホビートレインは、値段も安くデザインも0系新幹線なので電車好きの子なら喜ぶと思います。

しかも電池を入れれば動くという点もいいですね。

これでうちの子は、ますます子鉄の道に進む事でしょう。

 

 

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です