トミカコレクション

【 付録がトミカ 】おともだちゴールド Vol.36 付録はオリジナルトミカ警察指揮者「タイチョウ」

 

トミプラBLOGを見ていただきありがとうございます。

今日は、3月14日に発売したばかりの雑誌「おともだち☆ゴールドVol.36」を買ってきたのでご紹介して見ようと思います。

今回の付録は何とオリジナルトミカという事で、かなり豪華な1冊となってます。

今日は、特別付録のオリジナルトミカを中心にレビューして行こうと思います。

 

おともだち ゴールドVol.36の概要

 

刊行以来、既存の男の子向け幼児誌とは一線を画した誌面構成を続け、一定のファン層を獲得してきた「おともだち☆ゴールド」。

中でも、「特急・新幹線」「働く車」など、子どもたちに身近で人気の「のりもの付録」はより多くの注目を集めています。

今回の付録は、昨年に引き続き、大人気のオリジナルトミカ付録「警察指揮車」です。

トレーラー形の本体に大きなアンテナと牽引用のスロープを装備した豪華な仕様。

事故現場で前線基地として働き、パトカーたちの頼れるリーダーとなる車両です。

誌面は、トミカの大特集に加えて、待望の新スーパー戦隊や仮面ライダージオウの最新情報など、最新のキャラクター&のりものコンテンツ満載で構成します。

引用元:講談社BOOK倶楽部

 

発売日と価格

 

< 発売日 >

2019年3月14日(木)

< 価格 >

税込み¥980

< 出版元 >

講談社

< amazon >

↓↓

 

特別付録 オリジナルトミカ警察指揮者

 

今回の特別付録はオリジナルトミカ「警察指揮者」。

おともだちゴールドでしか手に入らない特製トミカで、名前は「タイチョウ」。

 

 

箱を開けると、中には特製ケースのオリジナルトミカ「タイチョウ」が出てきました。

 

 

子供向けの本の付録とは思えない豪華さですね。

ちなみに去年の3月に発売されたVol.33の付録は、レスキュー重機搬送車「クレンくん」という特製トミカでした。

おともだちゴールドVol.33の特別付録のオリジナルトミカ「クレンくん」をレビュー|トミプラBLOG
  トミプラBLOGを見ていただきありがとうございます。 今日は、3月15日に発売したばかりの男の子向けの雑誌

 

さっそく開封して見て行こうと思います。

 

おともだちゴールド 特製トミカ タイチョウをレビュー

 

 

パトカーに指令を出す警察車両という事で、白と黒のカラーリングのトミカ。

これまでとはまた違う感じで面白いトミカになってます。

いろいろな角度からも見てみましょう。

 

 

赤色灯やポリスマークらしきものも見られます。

 

 

タイヤは全部で6個付いてますね。

横から見ると、なかなかボリュームがあります。

 

 

タイチョウのギミック

 

タイチョウのギミックは2つ。

まず1つ目は、屋根に付いている赤いカバーをスライドさせるとアンテナが出てきます。

 

 

そして、2つ目のギミック。

後ろに付いている黄色いスロープを下すと、車をレッカーさせる荷台となります。

 

 

去年の付録「クレンくん」を引っ張り出して、荷台に乗せて見ました。

 

 

JAFのレッカー車よりかは荷台の収まり具合がいい気がします。

ただ何度も上げ下げしてるとすぐに壊れそうだなと思いました。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

付録が非売品トミカの「おともだちゴールド」。

去年に引き続き、今年も購入してしまいました。

どちらかというと、付録がメインで本が付録みたいな感じですがトミカ好きにはおすすめだと思います。

特に警察車両好きには是非GETしてもらいたいトミカですね。

 

 

こちらの記事もおすすめ
トミカコレクション

トミカ50周年自動車メーカーコラボプロジェクト 全4種(シビック・スープラ・GT-R・ランボルギーニ)をブログで徹底解説!

2020年4月25日
トミプラBLOG
トミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。 トミカ50周年を記念してホンダ・トヨタ・日産の3社が特別デザインのトミカ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です