トミカ

京都市交通局限定!市バス開業90周年記念トミカが6月24日発売

出典:京都市交通局

 

いつもトミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。

トミカのバス好きにはたまらない、限定トミカが発売になります。

京都市交通局 市バス開業90周年を記念して製作されたトミカ。

画像で見る限りでは、かなり凝った作りをしてるように見えますね。

本日は、市バス開業90周年記念トミカの気になる詳細をご紹介して行こうと思います。

 

市バス開業90周年記念トミカの概要

 

昭和3年5月10日に出町柳から植物園間を結ぶ2.5キロメートルの路線で開業した京都市バス事業は,今年で90周年を迎えます。

この度,これを記念し,市バスをモデルにしたミニカー玩具『トミカ』を発売しますので,お知らせします。

本商品は,市バスの特徴である若草色と濃緑色の曲線からなるデザインなどを再現しているほか,オープン以降,多くの来場者で賑わう「京都鉄道博物館」及び「京都水族館」と京都駅を結ぶ103号系統の方向幕がデザインされています。

この機会を逃さず,コレクションに,プレゼントに,お土産に是非ともお買い求めください。

 

発売日と販売価格

 

・2018年6月24日(日)

・税込み¥1000

 

販売数量

 

合計5,100個

※数に限りがあるので、売り切れの際はご了承下さいとの事

 

販売場所

 

< 定期券販売所 >

(北大路,四条,京都駅前,竹田,六地蔵,山科,三条京阪,二条)

営業時間 日祝日:9時~17時

月~土:7時30分(竹田,六地蔵,二条は12時)~19時30分

 

< 京都鉄道博物館(ミュージアムショップ) >

営業時間:10時~17時30分(毎週水曜日休館)

詳しくはホームページで御確認ください。

 

< 京都水族館(ミュージアムショップ) >

営業時間:10時~18時

詳しくはホームページで御確認ください。

※市バス・地下鉄案内所での販売はありませんので,御注意ください。

 

イベント第18回スルッと KANSAI バスまつりでも販売

 

バスまつりとは、「バスの日」を記念して開催されているイベント。

2001年から毎年開催され、今年で18回目となります。

入場は無料で、KANSAI協議会加盟のバス車両の展示やグッズ販売、イベントなどが行われています。

そんなバスまつりでも「市バス開業90周年記念トミカ」が販売されるそうです。

 

販売日時

 

・2018年9月30日(日)

・午前10時~午後4時まで

 

販売場所

 

・京都市左京区にある岡崎公園

(最寄駅:京都市営地下鉄東西線・東山駅下車,徒歩約10分)

 

販売数量

 

合計900個

※数に限りがありますので,売切れの際は御了承ください。

 

まとめ

 

最後に情報を簡単にまとめると、

・2018年6月24日(日)発売

・価格は税込み¥1000

・5,100個販売

・定期券販売所・京都鉄道博物館・京都水族館での販売

 

また、KANSAIバスまつりでも販売予定。

・2018年9月30日(日)

・900個販売

・KANSAIバスまつりが開催される岡崎公園での販売

 

京都での販売なので、我が家は買えないのが残念・・・

全国各地で販売されている市バス系のトミカは作りが非常に凝っているので、トミカ好きやバス好きにはたまらないと思います。

 

 

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です