トミカ

2020年トミカ50周年記念で発売されるトミカを一挙まとめて分かりやすく解説します!

 

トミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。

今年の2020年はトミカが発売され、50周年を迎えます。

今年はアニバーサリーイヤーとして、様々な記念トミカが発売する事が決まっています。

今日は現在までに分かっている、50周年記念トミカについて詳しく解説していきます。

 

トミカ50周年記念コレクション

 

 

2019年12月26日に発売された、トミカ50周年記念コレクション。

価格は税込み770円。

1970年に発売されたトミカ全6車種を、現在の仕様と金型で再現したトミカとなってます。

ラインナップ

・01 ブルーバードSSS クーペ

・02 コロナマークⅡ ハードトップ

・03 クラウン スーパーデラックス

・04 クラウン パトロールカー

・05 トヨタ 2000GT

・06 フェアレディZ 432

 

アラフォー父ちゃんも買いましたが、当時のトミカを彷彿させるデザインは今みてもカッコイイの一言です。

トミカ好きにはたまらないミニカーだと思います。

【 amazon 】

↓↓

トミカ50周年自動車メーカーコラボプロジェクト

日本が誇る3大自動車メーカー(ホンダ・トヨタ・日産)とのコラボプロジェクトが決定。

3社の中でも大人や子供に人気のスポーツカーをベースに、50周年特別仕様のデザインで登場予定です。

価格は税込み880円。

販売場所は全国のトミカ取り扱いショップにて発売。

全3弾ラインナップ

・第1弾 HONDA シビック TYPE R トミカ50周年記念仕様

発売日:2020年4月 実車両は2020年4月開催の「トミカ博 in OSAKA」にてお披露目(イベント中止)

・第2弾 トヨタ GR スープラ トミカ50周年記念仕様

発売日:2020年6月 実車両は2020年6月開催の「東京おもちゃショー 2020」にてお披露目(イベント中止)

・第3弾 日産 GT-R トミカ50周年記念仕様

発売日:2020年8月 実車両は2020年8月開催の「トミカ博 in YOKOHAMA」にてお披露目

 

こちらの記事も合わせてご覧になって見て下さい。

【トミカ50周年】2020年に開催される「トミカ博」の開催場所や日程をまとめてご紹介!!|トミプラBLOG
  トミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。 2020年はトミカが発売されて、50周年という節目を
トミカ50周年自動車メーカーコラボプロジェクト 全3弾(シビック・スープラ・GT-R)を徹底解説!|トミプラBLOG
  トミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。 トミカ50周年を記念してホンダ・トヨタ・日産の3社が

 

トミカ50周年ヒストリーセレクション

 

書店オリジナル「トミカ50周年ヒストリーセレクション」とは?

生誕50周年を迎える「トミカ」の軌跡を辿る!!

1970年から10年毎に、ヒストリーと「今でも印象が強いトミカ」がセットになった商品です。

シリーズは全6弾!1年間を通じて隔月で発売!

 

気になる第1弾はトヨタ2000GT。

4月発売の第2弾は日産シルビア。

6月発売の第3弾はマツダ RX-7 パトロールカー。

そして、8月発売予定のヒストリーセレクションはホンダ NSX-R。

価格は税込み1,100円。

取扱店舗を見ると、くまざわ書店に行けば間違いなく置いてありそうです。

第4弾からの詳細は追って更新します。

トミカ50周年記念ヒストリーセレクション発売情報

【 第1弾 】 2月発売 1970-1979 Vol.1 トヨタ2000GT

【 第2弾 】 4月発売 1980-1989 Vol.2 日産シルビア

【 第3弾 】 6月発売予定 1990-1999 Vol.3 マツダ RX-7 パトロールカー

【 第4弾 】 8月発売予定 2000-2009 Vol.4 ホンダ NSX-R

【 第5弾 】 10月発売予定 2010-2019 Vol.5

【 第6弾 】 12月発売予定 2020 Vol.6

 

トミカ50周年コラボレーション

 

トミカ50周年を記念した2020年は、いろいろな企業とコラボレーションします。

数ある中で、オリジナルトミカが製作される企業の詳細をご紹介。

 

トミカ50周年×はとバス

 

 

トミカ50周年を記念して、トミカの特別ラッピングをした「はとバス」が運行します。

外装はもちろん、内装もトミカのデザインとなって東京の観光名所を巡るツアー。

また、期間中に乗車すると「トミカ50周年×はとバス」の非売品トミカが貰えます。

【 amazon 】

↓↓

 

東京タワーフットタウン3階「タワーギャラリー」では、トミカ50周年を記念した特別展示「TOMICA GALLERY in TOWER GALLERY」が開催。

約100種類ものトミカや巨大ジオラマ、高さ2メートルの巨大トミカタワーなどが展示されます。

新型コロナウィルスの影響で中止となっていた、はとバスツアーが期間限定で再開。

WEB限定での発表なので、まだ知らない方も多いのでは?

はとバス リアルトミカ号で行く 東京タワーの詳細

期間: 2020月9月5日(金)~9月27日(水) の土・日・祝

料金: 大人3,330円 / 子ども2,010円(税込み)

※子供料金は6歳~12歳未満までが適用

ご予約は「はとバス」公式サイトより出来ます。

【 公式サイト 】▶https://www.hatobus.co.jp/feature/web

 

 

ロッテ チョコパイ × トミカ

 

 

子供から大人まで幅広い世代に親しまれるお菓子、ロッテのチョコパイ。

おそらく食べた事がない人はいないのではないでしょうか?

そんな人気のチョコパイとトミカがコラボして販売します。

2020年から、オリジナルトミカが当たるキャンペーンも開始されるとか。

ロッテ × チョコパイ キャンペーン詳細

 

商品名: いすゞ エルフ チョコパイトラック

応募期間: 2020年5月1日~2020年10月31日まで

※第一回応募期間: 2020年5月1日(金)00:00~2020年7月31日(金)23:59

※第二回応募期間: 2020年8月1日(土)00:00~2020年10月31日(土)23:59

当選人数: 1,000名様(各回500名様)

応募方法: サクサク会員に登録が必須条件となります

・対象商品を3箱以上購入のレシートを撮影の上、専用応募フォームにて記入して完了

・3箱の購入で1口応募が可能です

・レシートの有効期間はキャンペーン応募期間と同じ期間なのでご注意下さい

【 キャンペーンサイト 】▶http://lotte-shop.jp/shop/e/ecptcp/

 

 

また、チョコパイのパッケージ裏面には工作企画として、トミカ監修の「はたらくクルマ」が作れるようになっています。

種類は全部で6種類あるので、キャンペーンに応募ついでに購入するのもありですね。

新型コロナウィルスで自粛中の現在、子供にとっては嬉しい企画ではないでしょうか。

我が家も近々、買って作って見ようと思います。

 

チョコパイの箱でトミカを工作してみた

 

という訳で、さっそくチョコパイを2個ほど購入してきました。

 

 

パッケージの裏には、切り抜いて作る「はたらくクルマ」シリーズのトミカがありました。

我が家は、パトロールカーと金のチョコパイカーを作ります。

 

 

詳しい作り方は、箱を開けるとフタ部分に明記してあるのでそちらを参考に作れば大丈夫です。

 

 

完成した作品がこちら。

子供と作ったので、少し雑になりましたが1個15分ほどで作る事が出来ました。

 

 

作って見た感想としては、最初の大まかな縁取りはハサミで子供に切ってもらい

細かい部分はカッターで大人が切ると、綺麗に形を整えるかと思います。

他にもトラックなどがあるので、また見つけたら作って見ますね。

 

BEAMS × トミカ 第2弾

 

2018年にもコラボした事でも話題になった、「BEAMS × トミカ」。

トミカのロゴをパロディ化した、ビームスTシャツやビートルのトミカなどが発売されました。

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

【追記あり】トミカ×BEAMS 初コラボ!別注トミカやTシャツなどが8月9日に発売!!|トミプラBLOG
出典:BEAMS公式サイト   トミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。 突然ですが、トミカとBE

 

そんな人気ブランドBEAMSと、トミカ50周年を記念して2020年もコラボするとの事。

今回もアパレルや雑貨、特注トミカなどが発売予定。

発売時期:2020年10月9日(金)ビームスT原宿にて販売予定

気になるBEAMS×トミカ コラボ第2弾はビームス別注ジムニートミカ。

2020年8月28日(金)より、BEAMSオンラインショップにて先行予約受付中。

価格は税込み990円。

【 BEAMS公式オンラインショップ 】▶https://www.beams.co.jp/tag/ltop_200826_beamst_1/

 

今回のコラボ第2弾は、カモフラ柄をデザインしたTシャツや帽子、フリースなどを展開。

トミカのロゴをパロディ化したビームスのロゴも健在です。

 

田中貴金属 プラチナ製トミカ

 

まだ詳しい概要は分かってませんが、貴金属販売で有名な田中貴金属より「プラチナ製トミカ」が製作されるそうです。

2010年のトミカ40周年記念の時にも製作され、物凄い衝撃を受けました。

 

 

当時発売されたのは、「日産フェアレディZ432」。

気になる価格は確か、700万円。

パッケージも純プラチナ製で、タイヤも動くしドア開閉のギミックも付いてました。

果たして、2020年トミカ50周年記念ではどんなプラチナトミカが製作されるのか楽しみですね。

 

まとめ

 

現在までに分かっている、トミカ50周年記念の発売情報をまとめてご紹介しました。

他にも「トミカプレミアム RSシリーズ」第3弾や、「トミカリミテッドヴィンテージネオ」なども発売予定。

こちらは大人向けなので、敢えてご紹介しませんでした。

最後にあらためて、まとめると。

トミカ50周年まとめ

・トミカ50周年記念コレクション

・トミカ50周年記念自動車メーカーコラボプロジェクト

・トミカ50周年記念ヒストリーセレクション

・トミカ50周年記念コラボレーション

という感じになります。

こちらの記事は新しい情報がわかり次第、随時更新していきます。

 

 

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です