トミカコレクション

トミカ No.122 三菱ふそう スーパーグレート H5系新幹線 はやぶさ 輸送車をレビュー

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

2017年12月のトミカの日に発売された、ロングトミカシリーズ「 三菱ふそう スーパーグレート H5系新幹線 はやぶさ 輸送車 」を購入してきました。

本日はこの買ったばかりのトミカをレビューして行きます。

 

トミカ No.122 三菱ふそう スーパーグレート H5系新幹線 はやぶさ 輸送車 (ロングトミカ)

 

毎月第3土曜日は「トミカの日」となっており、トミカの新作が発売される日。

今日ご紹介する「No.122 三菱ふそう スーパーグレート H5系新幹線 はやぶさ 輸送車 」は、2017年12月に発売されたばかりのトミカ。

発売前からこのトミカは絶対に買うと決めていたので、発売日にすぐに買いに行きました。

 

発売日と価格

 

2017年12月16日(土)発売。

価格は税抜き900円。

【 amazon 】

↓↓

 

三菱ふそう スーパーグレート H5系新幹線 はやぶさ 輸送車をレポート

 

 

通常のロングトミカと比べると、パッケージも少し大きめ。

パッケージから出して見ると、2つに分かれて入ってました。

パッケージ裏面には、輸送車の説明が明記してあります。

 

 

プラレールなどのDVDで見ると、新幹線を運ぶのは主に夜。

まず普通じゃ見る事は出来ない車両だと思います。

2つを繋げるとこんな感じ。

 

 

これはかなりカッコいいですね。

トミカと新幹線のセットなので、かなり豪華ではないでしょうか。

 

 

全体的にクオリティも高いです。

特に新幹線部分は細部まで凝ったデザインで、北海道マークもしっかりと入ってました。

 

連結部分を見てみよう

 

 

いつものロングトミカとは違い、ジョイント部分がカチッと止めるタイプになってます。

今までは穴に入れるタイプでしたが、子供が遊ぶにはこちらの方が外れにくくて良かったです。

ジョイント部分をアップで撮ってみました。

 

 

かなりしっかり止まるので、転がしたりして遊ぶには外れる事はそうそうないと思います。

残念ながら新幹線の取り外しは出来ませんでした。

 

新幹線部分をロングトミカの新幹線と比較

 

 

通常で売られているロングトミカの新幹線こまちと大きさの比較をしてみました。

パッと見は、こまちの方が大きい?

さらに並べて撮ってみても若干わかりづらいですね。

 

 

上からも撮ってみました。

 

 

このアングルが1番分かりやすいですね。

画像を見てわかる通り、大きさはほぼ一緒。

ちょっと小さいのかなと思ってましたが、大きさが同じなのには驚きです。

 

まとめ

 

トミカとプラレールが大好きなうちの子供には最高な1台になりました。

1,000円以内でこの豪華セットが買えるのは、かなりいいですね。

強いて言えば、はやぶさを取り外し出来たら良かったかな。

取り外しが出来れば、他のと乗せ換えたりして遊べるので幅が広がるのになと思いました。

 

こちらの記事もおすすめ
トミカコレクション

【 日本の旧車シリーズ 】Hot Wheels(ホットウィール)カーカルチャー ジャパンヒストリックス3が凄い!!

2020年3月24日
トミプラBLOG
トミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。 トミカと同様に大人気のミニカー「ホットウィール」から、日本の旧車シリーズ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です