トミカ博

【画像多数あり】2017年トミカフェスティバル in TOKYOへ行って来ましたよ!

 

2017年3月25日(土)~4月2日(日)まで池袋のサンシャインシティ 文化会館ビル4F 展示ホールBにて開催されている、「トミカフェスティバル in TOKYO」

初日の昨日、さっそく行ってきましたのでレビューしていきますね。

これからトミカフェスティバルへ行こうかと考えてる方の参考になればいいなと思います。

前売りチケットのお得な買い方や混雑を避けるコツなどは、下記の記事を参考にしてみて下さいね。

 

 

2017年トミカフェスティバル in TOKYOのレビュー

 

まずは入り口左手にある入場券売場にて入場券を購入します。

(前売り券を購入している方は、入場券を買う為に並ぶ必要はありません。)

入場料金:大人(中学生以上)700円

     子ども(3歳~小学生)600円

 

気になる入場記念品

 

入り口で入場券と引き換えに入場記念品をもえう事が出来ます。

トミカフェスティバルの入場記念品は「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド」のノートでした。

うちは3人で行ったので、3冊GET。

トミカ博では非売品トミカを貰えるだけにちょっと残念。

 

アトラクションと展示ゾーンの詳細

スペシャルトミカの展示

 

まず入り口入ってすぐ「ようこそ!トミカフェスティバル」の看板が目に入ります。

 

そこを左に曲がると、今回の目玉の1つ「スペシャル展示」でプラチナ・純金・アルミ製・漆塗りの4点のトミカが展示されてます。

 

トミカの展示や遊べる施設

 

少し進むと、せいそうしゃの荷台部分に玉を入れる遊びがあります。

子供は夢中になって、ひたすら玉を入れてました。

 

その向かいには、トミカヒストリーと題して年代別のトミカが勢揃い。

こちらは大人も子供も見て楽しめます。

 

トミカが作られた、モザイクアートの展示もあります。

よ~く見ると、全部トミカです。

 

更に奥へと進むと、ドライブヘッドのロボを発見。

こちらの前で写真とか撮ってましたね。

 

トミカやプラレールの巨大ジオラマ

 

トミカやプラレールが沢山走っている巨大なジオラマ。

大勢の子供たちが足を止めて見てました。

トミカ好きにはたまらないゾーンなのでおすすめです。

 

トミカプレイランド

 

トミカやプラレールなどが約20分間、無料で遊べる施設。

1回 定員 約15組となっており、20分遊んだら10分間のおかたづけタイムがあります。

こちらは、かなり並んでいたのでお土産を買う前に遊ぶのがベストだと思います。

 

アトラクションゾーンの詳細

 

トミカのアトラクションをするには、プレイチケットが必要になります。

まずはプレイチケット売り場でチケットを購入しましょう。

プレイチケットの料金は1枚100円11枚組で1100円で11枚組の方がお得になってます。

 

トミカ組み立て工場(チケット6枚)

 

今回のトミカ組み立て工場はランボルギーニ カウンタックLP400トヨタFJクルーザーの2種類。

チケットは1台に付き6枚必要。

ボディ・風ぼう・シート・シャーシのパーツを選んで組み立て工場で作ってもらいます。

 

FJクルーザーは持っているので、我が家はランボルギーニを作ってみました。

並びを進んでいくと、まずはこちらでトミカのパーツを選びます。

ボディの色は青・黄色・赤の3種類。

シートは青・赤・黒の3種類となってます。

 

選んだパーツをスタッフの方に組んでもらいます。

 

最後の仕上げにしっかりと固定して、走行チェックして完成です。

うちの愛息子は、ドヤ顔で出来上がったトミカを見せてきました。

 

トミカスライダー(チケット5枚)

 

斜面になっているスライダーに、トミカのパトカーを3回走らせて中心のゴールに入ればクリアとなります。

チケットは5枚。

クリア賞:銀メッキバージョン 日野セレガ

参加賞:トヨタプリウス タコタクシー

 

うちの子供も挑戦。

急な斜面の上、障害物があちこちにあるので上手く行きません。

結果、ゴールには行けず参加賞のトミカで終了。

 

トミカつり(チケット5枚)

 

トミカ博等でも人気のトミカつり。

チケットは5枚。

制限時間1分間で、トミカを釣り針で釣るアトラクション。

参加賞は釣り上げたトミカの中から、お好きなトミカ1台プレゼント。

なお、その日にトミカを1番釣り上げた方には大漁賞としてトミカタウンビルドシティ 街をつくろう!ベーシックセットをプレゼント。

 

お土産コーナー

イベント記念商品

 

 

・NO.8 ランボルギーニ レヴェントン パトカー 600円

・NO.9 スズキ ハスラー 600円

・NO.10 ダイハツ コペン 600円

・NO.11 トヨタ ランドクルーザー 600円

・NO.12 SUBARU BRZ 600円

・NO.13 日産 GT-R 600円

・NO.14 TDM ロックワンダー ネコニャー 600円

・NO.15 TDM スイマックスMB 600円

・NO.16 スバル WRX STI Type S 600円

・NO.17 フォルクスワーゲン ザ・ビートル 600円

・NO.18 冷凍マグロトラック 600円

・NO.19 日産 シルビア 600円

・NO.20 スバル サンバー トミカ博 カレー移動屋台 600円

・NO.2 日野プロフィア タンクローリー 1,000円

・NO.3 キャデラック エスカレード 1,000円

 

お買い上げキャンペーン

 

会場内のトミカマーケットで、1回のお買い上げが5000円(税込み)以上で特製ランチョンマット(非売品)4枚入り(2種2枚)をプレゼント。

ちょっと欲しかったけど、5000円分も買わなかったのでもらえずでした。

 

トミカフェスティバルでGETしたトミカ

 

今回我が家でGETしたトミカがこちら。

アトラクションで手に入れた、ランボルギーニとプリウスのタコタクシー。

そして、3月の新車レッドサラマンダー。

一番奥にあるのは、トミカではなくミニクッキーが13枚入ったお菓子になります。

 

まとめ

 

開催初日に行ってきた、トミカフェスティバル in TOKYO。

かなり混雑しているかと覚悟して行きましたが、トミカ博ほど大きくないイベントのせいか思ったより混んでませんでした。

池袋のサンシャインシティでの開催もあり、アクセスしやすい場所なのでトミカ好きなお子さんには是非行ってもらいたいイベントです。

トミカフェスティバル楽しかったです!

 

 

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です