トミカ

【 書店オリジナル 】トミカで巡る!日本の伝統コレクション全6弾の発売情報まとめ

【 画像引用元 】株式会社タカラトミー

 

いつもトミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。

取り扱い書店でしか買えない、書店オリジナルトミカの新情報がタカラトミー公式サイトより発表されました。

今回のテーマは、「トミカで巡る!日本の伝統コレクション」という事で、日本伝統に拘ったデザイン仕様になっています。

本日も気になるラインナップや価格、取り扱い店舗などをご紹介すて見ようと思います。

 

トミカで巡る!日本伝統コレクションの詳細

 

書店オリジナル「トミカで巡る!日本伝統コレクション」とは?

トミカで巡る!日本の伝統コレクション。

日本の様々な伝統をモチーフにしたトミカを隔月で発売。

シリーズは全6弾。

 

気になる第1弾は日産 フェアレディZ × 江戸切子デザイン仕様

パッケージは、トミカ50周年記念自動車メーカーコラボプロジェクトのと同じ仕様ですね。

トミカ50周年自動車メーカーコラボプロジェクト 全4種(シビック・スープラ・GT-R・ランボルギーニ)をブログで徹底解説! トミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。 トミカ50周年を記念してホンダ・トヨタ・日産の3社が特別デザインのト...

 

価格は税込み880円。

トミカ50周年記念ヒストリーセレクション発売情報

【 第1弾 】

2021年11月発売 日産 フェアレディZ × 江戸切子デザイン仕様

【 第2弾 】

2021年12月発売予定

【 第3弾 】

2022年3月発売予定

【 第4弾 】

2022年5月発売予定

【 第5弾 】

2022年7月発売予定

【 第6弾 】

2022年9月発売予定

 

取り扱い店舗は?

 

タカラトミー公式サイトにて、取り扱い店舗一覧が載ってます。

取扱店舗を見ると、くまざわ書店での取り扱いが多いのでこちらに行けば間違いなく置いてありそうです。

他にはゲオや紀伊国屋書店などの一部でも扱ってるみたいですね。

残念ながら、私が住む地域の近くには取り扱い店舗がないので直接の入手は難しそう。

 

第1弾のフェアレディZにデザインされた江戸切子って?

 

今回フェアレディZのトミカにデザインされている、江戸切子ってどういうものなのか気になりますよね。

江戸切子とは、ガラスの表面に模様などを手作業でカットする技法の事で、東京都と日本の両方から指定を受けている伝統工芸品の事を指します。

以前、プラレール×江戸切子をイベントで見た事がありましたが本当に綺麗でしたね。

 

 

第1弾のトミカでは、菊家紋と呼ばれる切子の模様がデザインされてます。

ギミックはサスペンションとソフトトップ脱帽。

鮮やかなブルーのカラーで塗装され、ホイールもクリカラーのブルーで統一。

本物の江戸切子と並べたら綺麗そうですね。

 

さいごに

 

2021年11月~2022年9月にかけて全6弾のラインナップで発売される、トミカ日本伝統コレクション。

第2弾~第6弾のトミカにも期待が高まります。

とりあえず、車で行ける近くの取扱店舗を探して第1弾は購入したいなと思います。

また新しい情報が入り次第、このブログにて追記して行きますのでよろしくお願いします。

 

 

こちらの記事もおすすめ
トミカ

【 トミカ情報 】東京オートサロン2021 開催記念トミカ4車種と日産オンライン限定トミカ2種の販売場所やラインナップが判明!!

2020年12月27日
トミプラBLOG
いつもトミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。 毎年、年初めの1月に開催されている「東京オートサロン」ですが、新型 …
トミカ

【 無限列車編のプラレールも発売 】鬼滅の刃がトミカになって登場!?第1弾は人気キャラ全5種、第2弾・第3弾は鬼殺隊の柱がラインナップ

2021年2月12日
トミプラBLOG
いつもトミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。 少年ジャンプで連載されTVアニメや映画にもなった、大人気マンガ「鬼 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です