電車

【 電車イベント 】東武ファンフェスタ2018に行って来ました!!

 

トミプラBLOGをご覧いただきありがとうございます。

2018年12月2日(日)に開催された鉄道イベント、「東武ファンフェスタ2018」に初参加してきました。

東武鉄道の一大イベントとあって、当日は大勢の人たちで賑わってました。

今日は、東武ファンフェスタ2018に行って見た感想や実体験などをレポートして行こうと思います。

 

東武ファンフェスタ 2018概要

 

 

< 東武ファンフェスタ 2018 >

開催日時: 2018年12月2日(日) 10:00~15:00 ※雨天決行

開催場所: 南栗橋車両管区(車両工場)

アクセス: 埼玉県久喜市北広島1323-3

 

 

来場記念品

 

 

今年の来場記念は「70000系オリジナルティッシュケースBOX」。

組み立てると、ティッシュ箱を2個収納出来る電車型のBOXになります。

こちらはイベントに行けば必ず貰える物なので、電車好きには嬉しいプレゼントですね。

 

イベント会場MAP

 

 

イベント会場はかなり広く、全部を回るのにはかなり時間がかかります。

会場内も非常に混雑しているので、あらかじめ見たい場所などを決めておくと効率がいいかなと思いました。

我が家は初参加だった為、ピンポイントでしか見る事が出来ませんでした・・・

しかし、普段は入る事の出来ない車両管区内も見れたりして楽しかったです。

 

 

 

車両展示・撮影会

 

 

東武ファンフェスタで、おそらく1番人気であろう車両展示。

我が家が行った時にはすでに物凄い行列が出来てました。

各回定員300名の15分入れ替え制で3600名で受付終了となってます。

 

 

イベントスタッフの方が誘導して案内してくれるので、混雑はしてますがスムーズに行けました。

やはりこれだけの車両が一気に揃う事はなかなか無いと思うので、うちの子鉄くんも大興奮。

アラフォー父ちゃんもリバティや金色のスペーシアは初めて見ました。

 

 

 

物販ブース

 

物販ブースも大勢の人たちで大混雑してました。

東武鉄道だけでなく、いろいろな鉄道会社がブースを出していて面白かったです。

 

 

京急の物販ブースも発見。

もちろんプラレールも販売してましたよ。

 

 

そして、何と羽田空港などの限定で販売されていたガチャガチャ「京急SP2」もありました。

これはやるしかないという事で、2回ほどガチャって見ました。

 

 

思わぬ掘り出し物のガチャガチャで驚きましたね。

 

 

プラレールコーナー

 

 

イベントではプラレールコーナーもありました。

競技館という館内にあって、中に入るとジオラマの展示や物販などで小さい子供たちに大人気。

 

 

規模はそれほど大きくありませんが、子供が遊ぶには十分なスペースだと思います。

 

 

東武百貨店の物販コーナーでは、プラレールの販売もされてました。

 

 

発売されたばかりの「東武鉄道70000系」も発見。

 

【 Amazon 】プラレール ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ 東武鉄道70000系

 

他にもプラレールやレールなどで遊べるスペースもあって、小さいお子さんには最適な場所となってました。

ちなみに、うちの子鉄くんはやたら山手線ばかりを集めて走らせてました。

 

 

 

最後に

 

今回、初参加となった東武ファンフェスタ。

ブログでは紹介しきれなかった場所がまだまだあったのが残念・・・

本当はSLなども見たかったのですが、とにかく人気の場所は混雑している状況。

来年は、もうちょっと上手く回れるように頑張りたいと思いました。

ただイベントの規模としてはかなり大きいので、電車好きの子供は喜びますよ。

 

 

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です