電車

プラレールの江ノ電欲しくて、本物の江ノ電に乗って買ってきた!

 

前々から欲しかったプラレールの江ノ電。

どうせ買うなら、本物の江ノ電に乗って買いに行こうって事に。

その時の様子を記事にして見ようと思います。

 

江ノ電ってどんな電車?

 

江ノ電とは、江ノ島電鉄株式会社の略称。

神奈川県藤沢~鎌倉の約10kmを結ぶ鉄道。

現在は6車両の江ノ電が、全15駅間を走行しています。

 

 

江ノ電に乗るなら、江ノ電1日乗車券「のりおりくん」がおすすめ

 

江ノ電の全区間で、1日何度でも、その駅でも「のりおり」ができる乗車券です。

江ノ電沿線の施設にて素敵な特典が受けられますので、ぜひ「のりおりくん」で江ノ電の旅をお楽しみください。

全駅の券売機にて発売中です。

※発行日のみ有効 割引の乗車券ですので、団体割引・障碍者割引等の併用はできません。

江ノ電1日乗車券「のりおりくん」:おとな600円 こども300円

全駅券売機にて購入可能です。

また、こちらの乗車券を指定の施設に提示すると、割引きを受ける事が出来ます。

飲食・ホテル・江ノ島水族館など、いろいろな場所で5%OFFなどの特典が受けられるのでお得です。

 

江ノ電グッズが買えるお店

 

<ことのいち鎌倉>

江ノ電鎌倉駅構内にある為、外からは入れないので注意して下さい。

営業時間10時~19時(※セブンイレブンは7時~20時)

 

<江ノ島駅売店>

江ノ電、江ノ島駅下車すぐにあるお店。

お店自体は小さめです。

 

<えのでんはうす>

江ノ島駅を下りて、海の方へ3分ほど歩いた右手にあるお店。

江ノ電グッズを豊富に取り揃えているのでオススメ。

営業時間:11:00〜18:00 ※⼟⽇祝他営業

ジオラマがあったり、車掌さんの帽子をかぶって写真を撮る事も出来ます。

 

 

江ノ電関連ショップ限定の江ノ電プラレールも発見!

プラレールは全部で3種類。

 

 

サンプルも置いてあるので、実際に手に取って見て遊ぶ事も可能。

並べて撮ってみました。

 

 

他に湘南 FUJISAWA コンシェルジュ・鎌倉インフォメーション・藤沢駅売店で江ノ電グッズを買えます。

 

 

プラレール サウンド江ノ電 1000形をついにGET

 

限定のプラレール江ノ電も欲しかったけど、子供が手に持って離さないのでこちらを購入。

¥2400ほどで買いましたが、アマゾンで¥1482で売ってました・・・

限定物の江ノ電を買えば良かったと後悔。

 

サウンド江ノ電 1000形の詳細

 

江ノ電プラレールは2両になっていて、先頭が動力車・交尾車両は音が鳴ります。

サウンドの種類は3つ。

「走行音」・「警笛」・「ブレーキ音」

手転がしでも音が鳴ります。

電池は単2が1個・単4が2個必要です。

 

江ノ電を箱から開封

レトロな感じが忠実に再現されていて、なかなかイイですね。

サウンドが更に江ノ電感を出してます。

 

カプセルプラレール 江ノ電スペシャル第7弾

 

 

鎌倉へ寄った時に、見つけたガチャガチャ。

「よそでは手に入らない江ノ電スペシャル第7弾!」

このキャッチフレーズに惹かれて、もちろん記念に回しました。

 

 

そして、ガチャガチャをした結果・・・

・江ノ電1200形台湾ラッピング 交尾車両

・江ノ電1000形京紫嵐電号 交尾車両

の2種類が出ました。

残念ながら1番欲しかった、緑色の江ノ電は出ず。

 

まとめ

 

なかなか乗る機会がない江ノ電に乗る事が出来、子供に貴重な体験をさせてあげれて良かったと思います。

名物の釜揚げしらすも食べれたし、海も散歩して久々に楽しい1日でした。

 

 

今度は夏に行ってみたいなぁ。

 

 

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です