トミカコレクション

【工事現場を再現】トミカタウンビルドシティ パワークレーン建設現場を徹底解説!

 

どーも、こんにちわ!アラフォー父ちゃんです。

先日、トイザラスで子供の誕生日プレゼントに購入した「トミカタウンビルドシティ パワークレーン建設現場」

トミカで工事現場を再現して遊ぶのにおすすめです。

今日は、こちらの商品を徹底解説して行こうと思います。

 

トミカタウンビルドシティ パワークレーン建設現場の概要

 

迫力あるパワークレーンでコンテナを吊り上げ、ビルを建設しよう。

トミカがエレベーターで昇れる足場フロアや巨大なクレーンの付いた本体と、ビルになるボックスのセット。

手動で旋回、アーム上下、荷物吊り上げ可能なクレーンでボックスやトミカを移動させ、ビルを建設できます。

トミカを手動エレベーターで上のフロアへ上げ、工事場で移動したり、スロープからトミカを発車できます。

ベルトコンベアーで資材の玉を巻き上げるなど工事現場のリアルな遊びが満載。

ビルドブロックジョイントを多数装備し、組み換えたり、別売りのシリーズ商品を合体させさらに遊びが広がります。

 

 

発売日

 

2017年8月5日(土)発売

 

価格

 

メーカー希望小売価格6,500円(税抜き)

アマゾンだと定価より断然安いのでおすすめですよ。

【 amazon 】

↓↓

 

セット内容

 

 

・本体(1)

・2階フロア(1)

・ビルドボックス(3)

・クレーン(1)

・リフトパーツ(1)

・ツメパーツ(1)

・ミキサーフロア(1)

・ベルトコンベアー(1)

・プレート(2)

・スロープ(1)

・支柱(3)

・大型支柱(1)

・資材ボール(10)

・資材鉄骨(2)

といったセット内容になってます。

 

ビルドシティシリーズを集めて大きくしよう

 

トミカ商品のビルドシティシリーズを集めると、建設現場を大きくする事が出来ます。

またいろいろ組み換えも可能になるので、遊び方のバリエーションやレイアウトの幅が広がります。

【 amazon 】

↓↓

 

 

トミカタウンビルドシティ パワークレーン建設現場を開封

 

箱を開封して、とりあえず中身を全部出してみました。

パーツが結構多くありますね。

 

 

 

さっそく組み立ててみました

 

アラフォー父ちゃんは、説明書というのが苦手。

なので、いつも箱の完成品を見ながら作ったりシールを貼る事が多いです。

 

 

クレーンやベルトコンベヤーが、建設現場の雰囲気を出してますね。

あとはシールを貼って完成。

 

シールを貼って完成!

 

 

どうでしょうか?

シールを貼って、トミカを置くとさら建設現場らしくなりました。

パワークレーンのアタッチメントを変える事で、コンテナBOXやトミカを吊り上げる事が出来ます。

 

 

 

建設現場車両コレクション

 

我が家が持っている、トミカの建設現場車両コレクション。

完成したら、子供が建設車両を集めてさっそく遊んでました。

 

 

ダンプカーやミキサー車など、何気にいろいろ持っててビックリ。

これだけあれば遊び買いもありそうです。

 

まとめ

 

今回購入して実際に遊んで見た感想としては、買って良かったと思います。

クレーンもリアルな感じで、コンテナBOXもいろいろと組み換え出来るのでしばらくは遊べそうです。

でもうちの愛息子は買ったその日に、10個ある資材ボールを3つ無くしてました・・・

トミカタウンビルドシティ パワークレーン建設現場おすすめです。

 

 

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です